介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

父の情緒が落ち着いて来たような気がします。

スポンサーリンク

2019.05.24

 

今回のテーマは「父の情緒が落ち着いて来たような気がします」でお送りします。

 

よくこのブログに遊びに来てくれる方は、ご存知頂けているのですが、いま会社を辞めて父の傍にいます。

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

時間のある方は、上記の記事をぜひお読みください。

 

まだ、父の傍に居るようになって、ざっくり3週間足らずですので、勘違いかも?知れませんが、父の情緒が落ち着いて来たように思います。

 

認知症の人は、一人だといろんな事を考えて・いろんな事をして、上手く行かず「不安」や「疑心暗鬼」などが顔を出します。

 

わたしといると、すこし「取り繕い行動」も働くため、日常の大きな失敗が減って来るんですね。

 

で、その結果に本人も満足すると…父の

  • 笑顔が増えた
  • 饒舌である
  • 夜中も良く寝てる

いま、父に対してこんな事を感じています^^

このまま、続けばな~と思います。

 

では、また次回です。by おしょうぶ~

スポンサーリンク