介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

父に普段あまり口にしないものを食べさせるのが良いかも?

スポンサーリンク

2019.06.01

 

今回のテーマは「父に普段あまり口にしないものを食べさせるのが良いかも?」でお送りします。

 

これ、お恥ずかしいですが、僕のTwitterでの呟きです(笑)。

 

あ~バカな事を言っていますね~ww

 

さて、このサラダに使った、ロースト「鴨」が少し残っていたので、これを炙ってバケットにのせて、オリーブオイルとクレイジーソルトでオープンサンドにして、父の朝食の用意としました。

 

※まさか、介護ブログの話題になるとは思わなかったので、写真を撮っていないんですよね~ww

 

ところが、この朝食への父の反応が…

目をまんまるくして、「なんやこれ!なんやこれ!」ガツガツ…みたいな^^

 

現役時代は知らないですが、高齢者になってから、この手の料理は食べていないのでしょうね。施設では和洋中いろいろ出ますが、「鴨のローストのオープンサンド クレイジーソルト仕立て」なんて出ない(笑)。

 

でね、父の一連の反応を見て…

あれ?珍しいもの(父目線で)を食べさせるのは、脳に刺激があって良いかも?

「かも」だけに…

 

では、また次回です。by おしょぶ~

スポンサーリンク