介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

イチロー選手引退!誰にでも、節目は来る。

スポンサーリンク

2019.03.22

 

メインブログ「おしょぶ~の~と」で書こうと思いましたが、見る角度を変えると、このブログの方が良いように思いました^^(勘違いかも知れません(笑))。

今回のテーマは…イチロー選手引退!誰にでも、節目は来る。でお送りします。

 

www.msn.com

今朝のうちに届いた地元紙は、この話題が一面TOPでした。

スポーツ紙ではなく、一般紙の一面TOPにスポーツ選手の引退が載るのは並大抵の注目度ではない証ですね。

 

昔の野球で言うと、長嶋さん・王さんぐらいしか記憶にありません。

今回のメジャー昇格・公式戦出場を、ビジネスだ・お情けだ…なんて言う人がある一定数います。見る角度はいろいろなので…否定も肯定もないですが…

 

これだけは言えるのは、ビジネスでもお情けでも、「45歳でメジャーリーグの開幕戦にスタメン出場できる日本人選手はこの人しかいません」

スポンサーリンク

 

 

(*‘ω‘ *)他の人はいくら頼んでも出してくれないよ。それだけ、19年前にやって来た一人の日本人選手に、マリナーズは度肝をぬかれた!w

 

あと、もっと前…衰える前にやめてほしかった…と言う意見。

これも、否定も肯定もないですが、それは「本人の矜持」の問題で本人の納得に尽きる。特にメジャーは実力の世界で、45歳まで残してください…と言って残れる世界ではないのだから。

 

最後に上記の記事から、イチローさんから子供達へのメッセージです^^

 ――子どもたちにメッセージを。
 シンプルだなあ。メッセージは苦手だから、僕は。野球だけでなくてもいいですよね? 自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つけられれば、それに向かってエネルギーを注げるので、そういうものを早く見つけてほしいと思う。それが見つかれば、自分の前に立ちはだかる壁に向かっていける、向かうことができると思う。それが見つけられないと、壁が出てくると諦めてしまう。いろいろなことにトライして、自分が向くか向かないかよりも、自分が好きなものを見つけてほしいと思う。 

イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)

お疲れ様でした。

では、また次回です。by おしょぶ~

スポンサーリンク