介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

堀ちえみさん舌癌を公表!ステージ4…何となく病院(検査)を後回しにする気持ちよく分かるが

スポンサーリンク

2019.02.19

 

今日のテーマは…堀ちえみさん舌癌を公表!ステージ4…何となく病院(検査)を後回しにする気持ちよく分かるが…でお送りします。

 

有名人の方が、こう言う件を発表されるのは「知ってもらって余計な詮索や雑音が起きないようにして治療に専念したい」「良い意味で退路を断つ」為だと思っていますので、このブログでもお伝えする事にしています。

 

ただ、しつこく(執拗)ならないように気をつけて伝えて行きます。

タレントの堀ちえみさんが、自らブログで「舌がんであること」を公表しました。

www.msn.com

スポンサーリンク

 

上記の記事を参考にしております。

 

実はこれ昨夏頃に遡る話だそうです。夏に舌の裏側に小さい口内炎が出来たと言う事なのですが…まぁ皆さんも「様子をみる」選択をすると思います。

 

11月になっても痛みは増す一方で、レーザーで焼いたが治らなかったと書いてあるのですが、レーザーと言う事は病院での施術ですよね。ちょっと、記事からはそこまで読み取れませんが、自分でレーザーで焼くと言うのはないと思うので…

 

とうとう舌の左の側面にも固いしこりができ…年が明けても悪くなる一方で、「しこりも増え続け…」

  • 左側の舌に激痛が走る
  • 食べ物が沁みる
  • 喋るのが辛くなる
  • 痛みで夜中に目が覚める

そして…2019年1月21日、大学病院で検査をされて…

人生で「タラレバ」は言ってもしょうがない…ご本人が一番、検査を早く受けていればと思っている事でしょう。

 

上の記事では無いですが、スポニチの記事にご本人のコメントとして…

「いろいろ後悔しても始まらない。ただ前だけを向いて、ポジティブに生きていこうと。私は負けません」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000077-spnannex-ent

 

休養前に、これだけ経緯を細かく発表してくれているのは、ファンや関係者にちゃんとご報告する為もあるでしょうが、わたしは同時に「早期検査」の大事さを世間に伝えてくれていると受け取りました。

 

つい億劫で・怖くて…などと検査が後回しになりますが、「早期検査」肝に銘じておきましょう。

では、また次回です。 by Oshobu~

スポンサーリンク