介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

国民年金保険料「5年後納制度」の対象者には通知が行きます。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170613115635p:plain

2017.06.13

 

今日のテーマは「国民年金保険料「5年後納制度」の対象者には通知が行きます」でお送りします。

ちょうど筆者に通知が来ましたので、参考にしていただきましょう。

 

国民年金保険料は納付期限から2年が過ぎると、納付する事が出来ません。

ただ時限立法により、過去5年間に収める事の出来ていない保険料が納付できる「5年後納制度」が平成27年10月から開始されています。期限は平成30年9月末までです。

 

以前は経済的な理由で払えていないとかあれば、将来の為に払えたら払いましょう。

どうやら対象者に通知を送っているようです。

f:id:masaru-masaru-3889:20170613130705p:plain

スマホの方は拡大を御願いします。

真ん中あたりに、わたしの状況が書かれていますね。この頃はちょうど介護がキツクなり介護休職・介護退職・専業介護(無職)・転職などの辺りかな~(恥ずかしながら記憶があいまい^^;)

 

過去5年間で、国民年金保険料が払えていないのが1か月あるとの事です。多分手続きミスですね(はずかしい)

下の方に今までの納付記録があります。358か月とありますので、12で割ると29.8年ちゃんと納付しているので、まぁまぁですね。今から60歳までちゃんと納付すると、完全満期納付40年のところを36年強納付できる事になるので、まずまずです。

 

現在は、支給最低納付期間が25年から10年に短縮されている事も頭に入れておいてください。何か疑問があれば、年金事務所に聞きましょう^^

 

では、また明日です。

by Oshobu~