読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

地中海料理による心血管系の病気予防の可能性

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170327102109j:plain

https://www.photo-ac.com/

2017.03.27

 

今日のテーマは「地中海料理による心血管系の病気予防の可能性」でお送りします。

地中海料理が健康に良いなどのお話は読者様もテレビなどで情報に触れていると思います。ちょっとまとめたいと思います。

 

地中海料理とは

※冒頭の写真は、ギリシャ料理の「ムサカ」です。まぁグラタンです^^

地中海食(ちちゅうかいしょく)とは、野菜・豆類・果物・シリアルを多く摂取し、オリーブオイルからn-3系不飽和脂肪酸を多く摂取し、魚介類を多く、乳製品・獣肉や家禽類は少なめに、食事中に適量の赤ワインを摂取する食事である。

イタリア料理・スペイン料理ギリシア料理など地中海沿岸諸国の料理が相当する。
地中海沿岸諸国では、イギリスやドイツ、北欧などに比べて、狭心症心筋梗塞といった虚血性心疾患が少ないことから、食生活にその一因を求める考えがあった。

Wikipedia 

 まぁ正直、被介護者用にだけ作るのは手間がかかって大変ではないでしょうか。

高齢者を含めた大家族とまでは言いませんが、4~5人ぐらいの家族構成なら地中海料理を作るのもアリですかね^^;

 

筆者の様に父と私と言った小家族なら、地中海料理の特性を掴み普段の料理に取り入れると言う考え方で良いと思います。

f:id:masaru-masaru-3889:20170327104302j:plain

https://www.photo-ac.com/

※写真は「ブイヤベース」です^^

 

スポンサーリンク

 

 

◆心血管系の病気予防

当たり前ですが、万病予防ではありません。期待されるのは心血管系の病気予防です。

2013年に発表されているのですが、スペインの7,000人以上を対象に、それぞれエキストラバージンオリーブオイルかナッツを含む地中海食を食べる二つのグループと、低脂肪食を食べるグループに分けて比較。その結果は、地中海食のグループの方が心血管系の病気リスクを30%減らす事が出来ています。

※上記の赤字部分は神戸新聞2017.03.25の「楽しく食べて病気予防」の企画記事を参考にさせて頂いています。

 

やっぱりナッツか~^^

 ※ナッツについての記事↓

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

◆要はバランス

地中海料理はバランスが良くて、美味しい上に楽しく食べているのでは?

最後の「楽しく食べているのでは?」は筆者の想像です。なんか、地中海料理を食べてるシーンで、陰気なイメージ無いですよね^^それも、メンタル面で良い影響が出ているのでは?と素人考えです。

 

それはともかく、オリーブ油・ナッツは植物系油・魚から動物系油=2種類のオメガ3脂肪酸、ワインからポリフェノールを摂ると言う事で心臓病予防に長けていると言えるでしょう。

 

ですから、ご家庭でもそんなに大げさな料理じゃなくて、炒める時にオリーブ油を使って、具材に少しナッツをいれるとかね^^

少し魚の比率を増やして、適量の赤ワインを飲むとかね。まぁ工夫しだいですね。

 

では、また明日です。

by Oshobu~