介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

我が父、イモを掘る!(笑)

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20171118080804p:plain

父のイモ堀風景

2017.11.18

 

今日のテーマは「我が父、イモを掘る!(笑)」でお送りします。

すみません、今日はよた話です^^父が3泊4日がショートステイに行ってきました。

 

ショートステイと言うのは、施設にお泊りに行くシステムで介護と言うのは、被介護者も生活の質が落ちて大変でしょうが、介護者(我が家では、わたしですね)の負担も大きいです。特に感じるのは心の負担ですね。

 

メンタルは決して弱い方ではありませんが、それでもキツイです。このショートステイはその介護者がちょっと介護をお休みする目的でも、使用して良い事になっています。

で、今回は父が芋掘りをさせて頂いたと言う事で、写真を送って頂きました。

f:id:masaru-masaru-3889:20171118081725p:plain

父のイモ堀風景

スポンサーリンク

 

f:id:masaru-masaru-3889:20171118081800p:plain

父のイモ堀風景

これね、モザイクで表情がお伝え出来ないのが残念ですが、満面の笑顔で良い表情をしています。

空気の良い外で、身体を動かしてイモが掘れたら、ちょっとした達成感もあるでしょうし…楽しんだ事と思います。

 

この「笑顔」、本当に大切でして認知症が進むと喜怒哀楽の表情が出なくなる人がいます。その場合かなり進んでいる事が多いです。まぁ本人に聞くと、すっかり芋掘りの事は忘れていますけど(苦笑)、でもその場・その場で感じる喜びや楽しさは、必ず認知症を進まないようにするのに、好影響があると思います。

「笑う門には福来る」これ本当だと思います!

 

施設のスタッフのみなさん、いつもありがとうございます。

では、また明日です。

by Oshobu~