介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

雇用保険・労災保険等の追加給付についてちゃんと知ろう…それを口実の詐欺にも注意!

スポンサーリンク

2019.02.04

 

今回のテーマは…雇用保険労災保険等の追加給付についてちゃんと知ろう…それを口実の詐欺にも注意!でお送りします。

 

 

◆2004年8月以降に給付された「雇用保険」「労災保険」「船員保険」は追加給付が発生する可能性があります

ご存じの通り、厚生労働省による毎月勤労統計の不正調査で、支給額が間違っていた可能性が出てきており、不足分は追加支給する方針です(厚労省)。

※対象者各自の状況で計算してみないとわかりません。ただ、払い過ぎていた場合も今回は返還を求められる事はありません。

 

ただ、額は大した額ではないので「過度の期待」をして、逆に詐欺に付け込まれるとか無いように、ご注意願います。

www.mhlw.go.jp

この上に、厚生労働省の正式なプレスリリースを貼っています。各マスコミが報道しているのは、これが基本ですからこれを見るのが一番間違いがありません。

スポンサーリンク

 

雇用保険労災保険等の追加給付の対象に自分がなっているか…どうやって調べるの?

f:id:masaru-masaru-3889:20190204102756p:plain

公式サイトより

これ、呆れる事にかなり前からやっていた不正で、対象期間が長いので「あれ?おれどうだったかな~(笑)」なんて人がいるかも知れません。

上に、フリーダイヤルの「問い合わせ」を貼っておくので、気になる人は問い合わせてください。

 

勘違いしがちですが、雇用保険雇用形態に関係ありません。正社員はもちろん、アルバイトなどでも、会社で週20時間以上働く契約をすると、雇用保険の被保険者になることが義務付けられています。

 

その時に「被保険者番号」が与えられ、原則としてその番号を一生持つ(紙で小さな長方形みたいなのあるでしょ?)ことになりますので、上の「お問い合わせ」で番号を言って調べてもらって下さい。

 

※それも分からん!^^;なんて人は、氏名・住所・生年月日など基本情報で、職安に出向いて、まず番号を調べましょう。(本人確認の書類とか持って行ってね)

雇用保険の追加支給額は大したことない…それより詐欺に注意して!

労災保険船員保険については、額は分かりませんが「雇用保険」の追加支給額は、だいたい1400円ぐらいではないか…と報道されています。

 

それより、これを機に詐欺が動く可能性があります。ニュースの上っ面だけを見て、あまり理解していないと…

厚生労働省の者です。今回、あなたの雇用保険追加支給額が160万円に確定しました。つきましては、事務費用としまして先に5万円をこの口座に振り込んで下さい」

 

(*‘ω‘ *)なんてな!騙されないと思って、騙されるのが詐欺です。十分ご注意下さい。

では、また次回です。by Oshobu~

スポンサーリンク