介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

【訃報】岡江久美子さん逝く!63歳でした。早すぎます…

2020.04.23

 

訃報です。

報道によりますと、女優の岡江久美子新型コロナウイルス感染症の肺炎の為、本日(2020.04.23)午前5時20分亡くなりました。63歳でした。

 

www3.nhk.or.jp

 

岡江さんは…

  • 4月3日に発熱で自宅療養
  • 4月6日に急変、緊急搬送・緊急入院
  • その後のPCR検査で感染を確認
  • 引き続き集中治療を受けていた
  • 4月23日 死去

所属事務所によりますと、岡江さんは昨年暮れに、初期の乳がんの手術・今年の1月~2月にかけて、放射線治療を受けていたそうです。それによる、免疫力低下が重症化の原因ではないか…と言っています。

 

岡江さんの死去を受けて、夫の大和田獏さんと娘の大和田美帆さんは連名でコメントを発表しました。

コメントは、「岡江久美子が4月23日5時20分に新型コロナによる肺炎の為、永眠いたしました事をご報告いたします。今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています。仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください」と記されています。

引用元

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200423/k10012401871000.html

スポンサーリンク

 

 

このブログは、性質上「訃報」をお伝えする事が多いです。ただ、基本的に高齢者の方が多く、マイルールで男性は80歳・女性は90歳を超えている場合、悲しいとか残念とかの言葉を使わず、「お疲れ様でした」の立ち位置で記事を書いています。

 

先の志村けんさんの記事で、「残念」と言う言葉を使ったのは久しぶりでした。思えば、志村さんも新型コロナウイルス感染症でした。

 

筆者が若い頃は、岡江さんと言えば一時期流行りました「綺麗なおねえさん」と言う存在で、それはそれは魅力的な方でした。

 

中高年になってからは、はなまるでの活躍が記憶に残るところです。

女性の63歳…早すぎます。

 

残念です。

 

最後になりましたが、岡江久美子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

では、また次回です。by おしょぶ~

スポンサーリンク