介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

「年金暮らしジジイ」ツイートの青森市会議員・山崎翔一さんがスマホで無断録音!?

スポンサーリンク

2019.03.20

 

今回のテーマは…「年金暮らしジジイ」ツイートの青森市会議員・山崎翔一さんがスマホで無断録音!?…でお送りします。

 

「火のない所に煙は立たぬ」なんて申しますが、これだけ誤報道・意図のある切り取りニュース映像・冤罪を見せつけられると、「火のない所にも煙は立つねんな…苦笑」と思わざるを得ません。

 

つまり、疑わしきは罰せず…ある事件の真実は実際にそれに関わった人しか分かりません。一応、その前提です(意味深(笑))

 

「年金暮らしジジイ」ツイートで批判を浴びた、青森市会議員・山崎翔一さんが今度は「盗聴」の疑いをかけられています。

 

山崎さんは、もう一人の無所属議員さんと控室を共同で使用しているそうです。

このお二人で、一つの部屋を使っていると言う事ですね。

 

さて、3月8日に橋本さんが来客前にソファーカバーを整えていると、ソファーの隙間にスマートフォンをあるのを見つけました。

(*‘ω‘ *)うん。まず考えられるのは、誰かが座っていてスマホをズボンの後ろポケットに入れているパターンね。

 

ちょっと、体制悪く座ったりするとポッケからスマホが出ちゃうもんね^^

で、落としたのを気が付かず部屋を出てしまって。あるある!

スポンサーリンク

 

 

でも、今回は違うみたいです…波形が動いている画面で、録音状態に見える。

そこで、橋本さんは数日後、山崎さんに尋ねたところ…

  • 自分のスマホである事
  • 録音していた事

この2つは認めました。

 

で、気になるのは「無断録音」の目的ですね。007でもゴルゴ13でもない、地方の無所属議員さんですから、政党間の情報収集を隠密に…(*‘ω‘ *)ないない!(笑)

 

青森市会の副議長が事情聴取をしました。山崎さんは…

スマホで録音した事は間違いない」

「防犯の為だった。盗聴の意識はない」

「パソコン機器が盗まれないにようにするためだった」

 

(*‘ω‘ *)事の真相は本人しか知りませんので、わたしが「こうだ!」と決めつける事は出来ません。ただ、なんかこの説明にしっくり来ないのはわたしだけではないでしょう。

では、また次回です。by Oshobu~

スポンサーリンク