介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

【認知症 神戸モデル】申し込みを済ませました^^

スポンサーリンク

2019.03.01

 

神戸市では、全国の自治体に先駆けて「認知症 神戸モデル」を2019年4月1日(つまり新年度からですね)よりスタートさせます。

今回のテーマは…【認知症 神戸モデル】申し込みを済ませました^^でお送りします。

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

この制度の柱は、大きく2つです。

  • 1、賠償責任保険制度
  • 2、GPS安心かけつけサービス

◆この記事では、1、賠償責任保険制度についてお伝えします。

対象者は神戸市内に住民登録がある、認知症と診断された方。

申込書と診断書が必要です。(申込書の裏が診断書になっていますので、改めて診断書を書いて頂く必要あり※自己負担)


f:id:masaru-masaru-3889:20190301132030j:image

スポンサーリンク

 

賠償責任保険制度の概要 

認知症と診断された方が事故を起こし、賠償責任を負われた場合(ご家族が監督義務者として賠償責任を負われた場合も含む)に備え、神戸市が保険料を負担して賠償責任保険に加入します。

筆者が思うポインとは2つ…(赤字確認)

  • ご家族が監督義務者として賠償責任を負われた場合も含む
  • 神戸市が保険料を負担

特に上がありがたい。「監督義務者」と言われても、本当に困る。それを100%全うするには、仕事どころか趣味や交友関係…もう何なら人生全て捨てて、被介護者の傍にずっと居ないといけないから…

保険の種類と金額

【対人保障・対物保障】

※事故 最高2億円(自動車事故など対象外となる場合があります)

この対象外は、おそらく認知症で運転してはいけないのに運転して事故を起こした…とかでしょうね(私見ですので、気になる方は窓口で確認してください)。

【ご本人の死亡・後遺症障害】

※死亡 100万円

※後遺症障害 42~100万円

※ご本人の交通事故・交通乗用具の事故に限ります。

保険期間

市が申し込み書を受理した日から1年間(制度が始まるまでに受理した方は、2019年4月1日から1年間)

※自動更新です。

保険料

神戸市負担

 

この運用が神戸市で成功して、全国に広がって欲しいです。もっと詳しく知りたい方は、神戸市総合コールセンター078-333-3330(年中無休 8~21時)まで。

では、また次回です。by Oshobu~

スポンサーリンク