介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

IPSでの角膜再生、申請へ(大阪大学研究チーム)

スポンサーリンク

2018.08.12

 

今日のテーマは「IPSでの角膜再生、申請へ(大阪大学研究チーム)」でお送りします。

 

うん。ドンドン動いていますね^^IPS関連は…

医学がどこまで発展していいのか?多様な意見はあるところですが、難病を抱えるみなさんには「朗報」でしょう。

 

この度、大阪大学の西田幸二教授(眼科学)のチームが、臨床研究の実施を学内の審査委員会に申請する事が判明しました。

 

IPSの話しは、いろんな事が同時に進行・報道されているので、混乱しがちなんですが、今回の話しは「角膜再生」の話しです。

これまで、すでに「網膜」については世界初の臨床研究が実施されていますし、他に心臓病・パーキンソン病などでも研究が進んでいます。

 

「角膜」は目の中で「レンズ」の役割をもつ部分で、他者からの提供による移植の治療法はあるのですが、提供者不足・拒絶反応、の問題がありました。

IPSは、これを一気に解決出来る可能性があります。とは言え人類未知の領域を進むわけですから、キッチリ手順を踏んで進めていって欲しいですね。

 

難病で苦しんでいる方に、光がさしますように^^

では、また明日です。 by Oshobu~

スポンサーリンク