介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

75歳以上の医療費、3割を検討!(速報で流れています)

スポンサーリンク

2018.08.07

 

今日のテーマは「75歳以上の医療費、3割を検討!(速報で流れています)」でお送りします。

 

本日、産経デジタルをはじめ各報道機関が、速報で打ってきています。

「政府・与党が、75歳以上の後期高齢者医療制度で現役世代と同じ3割負担の対象の拡大を検討していることが分かった…」と言う内容です。

 

今から検討ですので年収などの対象幅は不明ですが、今回の対象に入らなくても、今後もこの流れは続くものと思われ、医療費に関しては「高齢だから」特別扱いと言うのは、全廃されると思います。

 

何歳になっても、現役世代と同じ考え方で・同じ枠で生活しなくてはいけなくなります。医療費の免除などは、高度な障がいをお持ちの方か、生活保護受給レベルの貧困の方だけになるのではないでしょうか。

 

筆者を含め、今から老後に向かう人間は覚悟しておいた方がいいですね。わたしには、批判の考えはありません。「キツイ」とは思いますが、このまま若い世代に負担を増やし続けるわけには行かないと考えておりますので…

 

では、また明日です。 by Oshobu~

スポンサーリンク