介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

【西日本豪雨】窒息・溺死が7割超!

スポンサーリンク

2018.08.03

 

今日のテーマは「【西日本豪雨】窒息・溺死が7割超!」でお送りします。

 

いくら悔やんでも時間が戻る事も無いし、亡くなった方は帰りません。せめて、この経験値なり、色んな統計なりを活かして今後の防災強化につなげて行きたいところです。

今回の西日本豪雨では、各県や警察の調べで亡くなった方の7割以上が、「窒息死」と「溺死」で占められていることがわかりました。

 

土石流・がけ崩れが多かった広島では、窒息死は半数なのに対し岡山では溺死が半数、倉敷市真備町の大規模な浸水被害が際立っています。地域ごとの違いが大きく出ている結果となりました。

警察庁まとめ

死者223人のうち、窒息死が86人・岡山以外の溺死が23人(岡山県は具体的な人数は発表していないですが、ただ死者61人のうち約9割が溺死としています)・外傷性ショック死13人・圧死11人としています。

 

大きく分けると、土砂崩れのところと、川の氾濫のところですね。とにかく、その地区地区で弱点になっている環境に対して、防災強化が急がれます。

 

では、また明日です。 by Oshobu~

スポンサーリンク