介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

【西日本豪雨】高齢者施設、252か所被害に!(厚生労働省)

スポンサーリンク

2018.07.25

 

今日のテーマは「【西日本豪雨】高齢者施設、252か所被害に!(厚生労働省)」でお送りします。

先日、西日本豪雨における医療機関の被害の記事を書かせて頂きました。

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

本日は、厚生労働省がプレスリリース致しました、特別養護老人ホームなどの高齢者施設の被害状況です。

 

厚生労働省のまとめでは、13府県で特別養護老人ホーム認知症グループホームなどの高齢者施設、合計252施設で水没・床上浸水などの被害が出ています。

この中でも、30施設644人が別の施設・病院などに避難しています。認知症患者は大きな環境の変化で、症状が進むことがあるので心配です。 

 

また、障がい者施設も9府県、63施設が被災して、40人が他の施設に移っています。ただこの数字も、施設の現場は今も混乱しており、正確ではない可能性もあり被害の実態数の拡大の可能性も残ります。

 

しかし、ここ最近だけで「大阪北部地震」「西日本豪雨」「過去にない猛暑到来」…もう直ぐ台風が本土上陸の可能性もあるなんて事になっております。

神様がいるか?いないか?知りませんが、もうこの辺で勘弁してほしいですね。

 

では、また明日です。by Oshobu~

スポンサーリンク