介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

北海道足寄町の野中さん、112歳で存命中世界最高齢男ギネス認定 !おめでとうございます^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20180410190527j:plain

2018.04.11

 

今日のテーマは「北海道足寄町の野中さん、112歳で存命中世界最高齢男ギネス認定 !おめでとうございます^^」でお送りします。

 

(; ・`д・´)やってくれました。日本男児大先輩…野中正造さん112歳で、ギネス認定でございます!!

 

ギネスワールドレコーズ社は4月10日、北海道足寄町の野中正造さん(112)を存命中の世界最高齢の男性と認定したとプレスリリースしました。

 

野中さんは2016年10月、国内最高齢男性となったとギネス社のお墨付きを頂きました^^昨年8月、それまで世界最高齢と認定されていたイスラエル在住の男性=当時(113)=が亡くなり、ギネス社が調査を進めていました。

 

野中さんは、1905(明治38)年7月25日、足寄村(現足寄町)生まれですから、明治・大正・昭和・平成…もうすぐ陛下がご退位されますので、このままお元気なら5つの時代を生きた男になります。

 

112歳と言っても、寝たきりとかじゃないんですよ!車いすは使っておられますが、ギネスに認定されて、ケーキは食べるはVサインはするわ!(笑)(笑)

 

もう~元気をもらいました!ありがとうございます。

では、また明日です。 by Oshobu~

スポンサーリンク