介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

【孤独と病気】中高年男子諸君…孤独ですか?孤独が病気を引き寄せる!

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20180309090907j:plain

イメージイラスト

2018.03.09

 

今朝、大変興味深い記事を読みました。

なんでも、世界各国の「繁栄指数」と言うのがあるそうで、その最新版を見てみると、社会や地域における人々の信頼関係や結びつきを表す「ソーシャル・キャピタル社会関係資本)」のランキングで、日本は全世界149カ国中で101位(低!)

 

先進国の中では最低で、しかも深刻な状態にあるのが中高年男性…(*‘ω‘ *)おれ?

今日のテーマは「【孤独と病気】中高年男子諸君…孤独ですか?孤独が病気を引き寄せる!」でお送りします。

 

 ◆孤独は健康の最大のリスク

ここからは、『世界一孤独な日本のオジサン』 (角川新書)の著者である岡本純子さんが文春に寄稿されておられましたので、それを参考に書かせて頂きます。

世界一孤独な日本のオジサン (角川新書)

世界一孤独な日本のオジサン (角川新書)

 

●孤独者、早死率50%UP

海外では、「孤独」は健康リスクとして最大であるという認識が広がっています。根拠になった学術的研究はいろいろあるようですが…

約30万人以上のデータを対象としたアメリカの調査では、「孤独な人は、人的つながりを持つ人に比べて早死リスクが50%高くなる」という結果が出ています。

●孤独の死亡リスクに対する影響度

また同じ調査で「孤独」の死亡リスクに対する影響は…

  • 一日にタバコ15本を吸うことに匹敵
  • アルコール依存症であることに匹敵
  • 運動をしないことよりも大きい
  • 肥満の2倍大きい

上記の事が結論づけられています。

 

わたし、これ知らなかったのですが、2018年1月17日にイギリス政府が、「孤独担当相」を新たに任命すると発表しております。まぁ世界では「孤独」をここまで危険視していると言うことですね。

スポンサーリンク

 

◆日本の孤独状況 

まぁ世界は世界として、日本なんですが…本屋さんに行けば多くの孤独推奨本が売られています。

 

 

 この本、売れているんですよ。あとちょっとずれますが、テレビ・漫画でも「ひとり飯」ものは大ヒット中!

孤独のグルメ」「吉田類の酒場放浪記」「おんな酒場放浪記」…などなど、わたしもよく見ます^^

 

なんでも、若いOLのお嬢さんが吉田類さんの飲むのを見ながら、家でひとり晩酌するのが、密かなブームとか…(ほんまか?)

 

これな~基本的に日本人の気質もあるんだろうな~^^;一人でいるの、楽だもんね。日本人がどれだけ孤独か?…大きなお世話(笑)だけど、調べてくれています。

 

国際機関OECD経済協力開発機構)の調査(2005年)では、友人・同僚・その他コミュニティの人と「ほとんど付き合わない人」の比率は15.3%でした。平均が6.7%ですから2倍以上!で加盟国中トップです。( ゚Д゚)ダントツじゃん!

スポンサーリンク

 

◆日本の孤独の考え方は異質?

アメリカでは、「個人が能動的・自発的に一人を楽しむこと」と言うひとりと「自らの意思に反して、疎外感や孤立感を味わう」と言うひとりを分けて捉えているそうですが、日本語では、「個独」という「良いこどく」と、「孤独」という「悪いこどく」がひとくくりになり、結果として、「孤独」が美化されている…と岡本さんは言います。

 

う~ん、わたしはあまりピン!と来ないけど、読者様はどうでしょうか…

さて、孤独の捉え方は各々として、人間は本来、自らの生存のために他者との結びつきを必要とする「社会的動物」である事は間違いないですね。

 

岡本さんは、腹が減れば飯を食べ・喉が渇けば水を求めるのと同じで、「孤独」を感じれば自らつながりを求める!孤独な人に「孤独に耐えろ」というのは、水を求める人に「水を飲まずに我慢しろ」というぐらいに残酷なことでもある!

 

どうやら岡本さんには、日本社会が孤独を我慢しなさいと言っているように映っているようです。日本社会はそんな事言っていますか?わたしはそうは思わないけどね。ひとりの良いところはそれはそれで楽しみましょう…と言う文化のような。

 

ちょっとドキッ!とする話だな~と思ったのが、現状日本のおじさんは90%ほどサラリーマンなんだそうです。都内の精神科医の話として…

都内の精神科医は「サラリーマン男性の場合、退職して、肩書きを失うと、何者でもなくなってしまう。家庭内でも外のコミュニティでも居場所が見出せず、気がつけば趣味もなく、被害者的になり、何でも他人のせいにするような歪んだ精神構造になる」と指摘する。

なぜ日本のおじさんは「世界一孤独」なのか?

 怖いね。父が認知症になっていった過程そのもの!

もうひとつ、笑えない話…

「男性の孤独」の裏にあるのが、「男のプライド」という厄介な代物だ。特に、終身雇用、年功序列制度という「タテ社会」の中で、上意下達の「ポジショントーク」を40年間続けると、フラットな立ち位置で胸襟を開いたコミュニケーションがなかなかできなくなってくる。 

なぜ日本のおじさんは「世界一孤独」なのか?

この辺が女性は長生きで、男性が短命の原因?かもね^^;

 

フラットな立ち位置で、腹を割って話が出来ない…悲しいな~^^

なんか話が広がり過ぎました(苦笑)お伝えしたかったのは、孤独は健康面で良くない影響があります!

 

簡単なところからで良いと思いますよ!毎日散歩してたら、同じ時間に会う人が出来るから、「こんにちは~」って天気の話ぐらいするとか…

趣味の出先…スポーツクラブ・打ちっ放し・バッティングセンター・釣り堀・雀荘・囲碁・将棋倶楽部…で世間話から始めればお茶するひとぐらい出来るでしょ^^

 

中年男子同士諸君!外へ出よう!

こんな〆で良いのか?いまいち不安です(苦笑)

では、また明日です。by Oshobu~

スポンサーリンク