介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

がんの3年生存率71.3%!(国立がん研究センター)

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20180912140008j:plain

2018.09.12

 

今日のテーマは「がんの3年生存率71.3%!(国立がん研究センター)」でお送りします。

 

国立がん研究センターががんの3年生存率を初めてまとめ、がん全体では71.3%だったと発表しました。今までの5年生存率の統計が古くなったためですが、なぜ3年にしたのかは、報道から読み取れませんでした。
 

センターは全国のがん診療拠点病院のおよそ30万人にのぼるがん患者を分析した結果です。2011年に「がん」と診断された患者の3年後の生存率が、がん全体で71.3%だったとの事です。

 

その他の主ながんの「3年生存率」です…

前立腺がん・乳がんは成績いいですね^^

※もちろん、早期発見の方が多く含まれているのではないでしょうか。

 

それにしても、膵臓がん…怖いですね。

 

では、また明日です。 by Oshobu~

スポンサーリンク