介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

生活保護世帯に、エアコン代支給!(厚生労働省)

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20180729183000j:plain

2018.07.29

 

今日のテーマは「生活保護世帯に、エアコン代支給!(厚生労働省)」でお送りします。

これ実は始めて認められました。運用は7月1日から始めていて、6月27日には自治体にも通知済みです。ただ、あまりみなさん知らないと思います。

 

ココからは、根拠のないわたしの推測ですが、生活保護の制度については世論には非常に厳しい意見もありますし、また福祉の予算が厳しいのも事実です。ですので、あまり大々的に広報して、対象世帯拡大の声が挙がるのは嫌なんでしょうね。

 

※今回の対象世帯の条件を明記しておきます。

  • 4月以降に生活保護の受給を始めた世帯
  • 自宅にエアコンがない
  • 世帯に、高齢者・障がい者・子供・体調のすぐれない人
  • 購入費用・設置費用の一部負担(上限5万円)

うん。よく練られた条件だと思います。これなら、生活保護費支給に厳しい意見の方側にも理解が得られるのではないでしょうか。

 

※7月26日に、生活困窮者支援団体・受給者らが厚生労働省を訪れ、周知徹底と対象世帯拡大を求めましたが、対象世帯拡大については厚生労働省側は拒否しています。

わたしも賛成です。周知徹底のみで良いと思います。何でもかんでも、様子もみないで拡大はないですね。血税ですから…

 

筆者自身も、普段の生活はエアコンなしです。子供・高齢者・障がい者等々でなければ、余程の事が無い限り暮らせると思います。

生活保護の原則は…

「必要な生活用品は生活保護費の中で賄う」です。

 

ただ、頭を固くしないで、世間が納得できるようなレアケースへの相談にはのってあげて頂きたいと思います。

 

では、また明日です。by Oshobu~

スポンサーリンク