介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

母の病院に行って来ました。おかげさまで母は安定しています。

スポンサーリンク

2018.03.31

 

与太話です。

 

3月24日(土)に、母が肺炎と心不全の併発で救急搬送されて一週間が経ちました。

早いですね…一週間なんて!完全看護で大してする事もなく、気持ちだけがバタバタしているような期間でした。

 

父に母の入院は当然説明しましたが、大して関心もなく次に話するときは忘れているので、もう一度初めから話さないといけないので、邪魔くさすぎて話するのやめました(苦笑)

 

昨日の仕事上がりに行って来ましたが、素人目にも楽になっているのがわかりました。

看護師さんと話が少し出来まして、どうやら中止になっていた胃ろうによる栄養の送り込みを、昼一回だけですけど再開したとか…

 

主治医と話していないので、何とも言えませんが回復傾向とわたしは捉えています。

 

しかし、けっこな入院患者がいるフロアですが、看護師さんは確認できたのが一人で、あと食事係と思われる方が片付けをしていましたが、そうとう少ない人数で回していると感じました。

 

マスコミが言う以上に、医療現場の人手不足・ブラック傾向は強いのかも知れません。

ほんと何とかしないと…

 

今週3回病院に行きましたが、交通費だけで5,000円越え!

あ~立ち飲み3回行けましたね(笑)あ!冗談ですよ^^

 

では、また明日です。by Oshobu~

スポンサーリンク