介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

村山元首相が94歳の誕生日を迎えました。長寿の秘訣を探ります^^

スポンサーリンク

2018.03.03

 

いやいや、おめでとうございます!本日、村山元首相が94歳の誕生日を迎えたとの事で、男性の平均寿命を考えると大変な長寿です^^

今日のテーマは「村山元首相が94歳の誕生日を迎えました。長寿の秘訣を探ります」でお送りします。

 

首相官邸によりますと、首相経験者で90歳を超えて存命なのは2名です。あと1名…誰か分かりますよね!存命で99歳の中曽根康弘さん(すごいな~)

 

村山さんは、亡くなった方も入れて歴代首相の長寿番付で単独3位になります!あれ?じゃ1位は誰だ…これがすごい人がいるんですよ。1887(明治20)年生まれで102歳まで生きた東久邇宮(ひがしくにのみや)稔彦王(なるひこおう)…

 

お名前から分かるように、旧皇族皇籍離脱後は「東久邇 稔彦(ひがしくに なるひこ」と名乗られております。改めて確認して驚くのが、明治に生まれて平成2年まで生きていた事( ゚Д゚)あっぱれ!しかない。

スポンサーリンク

 

完全生命表における平均余命の年次推移 

現存する資料で、明治20年生まれの平均余命はありませんが、明治24~31年生まれの平均余命資料がありました。

f:id:masaru-masaru-3889:20180303083104p:plain

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/19th/gaiyo.html

明治24~31年に生まれた人の平均余命は42.8歳です。明治20年に0歳の東久邇 さんが如何に長生きか!わかりますね。

 

さて、話を94歳の村山さんに戻しましょう。

日頃の生活ですが、健康維持のための散歩・読書や書道などをして過ごしているそうです。首相時代にお国入りした際、トレードマークの長い眉を整えてもらって話題になった、同市中心部の行きつけの理髪店には、今も通っているそうです。

ここから、よくわかりますね。94歳にして散歩と読書・書道…つまり今も身体と頭を使っているって事です。また理髪店に通い、身だしなみ・オシャレ心が健在^^

 

でね、なぜ見た目を気にする心が健在か?…実は今も公の場に出る事が多く、昨年の衆院選では名誉党首を務める社民党の候補の事務所開きで激励あいさつをしたり、大分県などが年始に開いた新年互礼会でも元気な姿を見せた…と報道されています。如何に、人に見られる生活が大事かわかりますね。

 

※村山元首相のコメントです。

「体はどこも悪くなく、とても若い気持ちでいる。これからどう生きるかが大切だ」

ここに来て、まだ未来志向のコメント…恐れ入った^^

では、また明日です。by Oshobu~

スポンサーリンク