介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

「料理出るの遅い」で口論、頭突き…介護サービス会社社長逮捕 !

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20171219155458j:plain

2017.12.19

 

今日のテーマは「料理出るの遅いで口論、頭突き…介護サービス会社社長逮捕 !」でお送りします。

 

あのね、福祉系の会社経営者は別に、仏様や天使みたいな人じゃないといけないとは思いませんが、せめて社会通念上の常識をもっている人で、どちらかと言うと「許す」と言う感覚の強い方が良いと思います^^;

 

12月17日ですが、口論相手に頭突きでけがをさせたとして、兵庫県警有馬署は傷害の疑いで大阪市天王寺区の介護サービス会社社長の男(43)を現行犯逮捕しました。本人は容疑を認めています。
 

直接の容疑は、12月17日21時ごろ、神戸市北区有馬町のホテルの居酒屋で、口論となった調剤薬局チェーン社長の男性(69)に頭突きし、鼻の骨を折る重傷を負わせたと報道されています。

f:id:masaru-masaru-3889:20171219161838j:plain

スポンサーリンク

 


 

で、口論の原因なんですが、男が居酒屋の男性料理長を呼び出し「料理が出てくるのが遅い」などと文句を言っていたところ、居合わせた男性が男に注意。そのまま口論になったという事なんです。

 

わたし居酒屋の店長も調理長もやっていたのでわかりますが、提供が遅い事は当然クレームの対象です。適正時間の提供に店側は務めるべきですが、度を越えたクレームもある事は事実です。実際、別のお客さんがクレームの仕方に注意するぐらいですからね。

 

で、その注意した男性に暴力を振るって逮捕されるような人ですから、ひどいクレームのやり方である事は想像出来ますね^^;それが、介護サービスの社長さんか…(ふう)

では、また明日です。

by Oshobu~