介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

成果主義がここまで来たか!健保組合に成績表通知(厚生労働省)

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20171118112602j:plain

2017.11.19

 

成績表か~良い思い出ないな~^^;

今日のテーマは「成果主義がここまで来たか!健保組合に成績表通知(厚生労働省)」でお送りします。

 

大企業を中心に約1400ある健康保険組合に対し、加入者全体の健康状態・医療費水準などを「成績表」にして通知する取り組みを、厚生労働省が来年度から始めます。

健康組合を通じて経営者に自社の実態をわかってもらい、企業と健康保険組合が協力して従業員の健康づくりを進める事で、医療費削減につなげたい考えです。

 

うん。良い事なんでしょうね。おしょぶ~的には「成果主義」もここまで…なんて感想もあるけど、こと健康に関しての成果があがる事はその人にとっても、会社・社会にとってもプラスですから、支持したいですね^^

 

健康なら定年退職後の再雇用も可能性が広がって、企業の人手不足にも良い影響があるでしょうし、高齢になってからの収入安定は本人にとって年金の補完効果が大きいですよね。

 

まぁ、とにかくみんなで健康に気をつけていきましょう(おー!!)

では、また明日です。

by Oshobu~