介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

老人ホームで83歳男性を溺死させた疑いで、25歳元職員逮捕!

スポンサーリンク

2017.11.14

 

今日のテーマは「老人ホームで83歳男性を溺死させた疑いで、25歳元職員逮捕!」でお送りします。

実は昨日「怒り」から、被介護者への家族が暴力を振るう事件を記事にしたところです。

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

この時に家族だけでなく、プロの介護施設職員も「怒り」から被介護者に暴力を振るってしまう事があるのでと、心のコントロールについて書いたところでした。

 

この事件、起こったのは8月ですが、逮捕されたのが今日(11月14日)です。

東京都中野区白鷺1丁目の老人ホーム「ニチイホーム鷺ノ宮」で8月に、入居者の男性(当時83)を殺害したとして、警視庁は本日この施設の元職員、皆川久容疑者(25)を殺人の疑いで逮捕したと発表しました。

 

で、動機なんですが「粗相を何回もされ、殺してしまった」と言っており、容疑も認めています。うん。これねいくら介護のプロでも何回も粗相をされると、腹が立つのは理解できますが、これをやってしまっては本人もおしまいです。

 

また昨日の息子が母親を結果的に死亡させてしまった例より、今回はやり口が酷いんですね。その83歳の男性を浴槽にほり込み、上からお湯を入れ溺死させているわけですが、本人が「その男性の顔が浸かって行くのを、助けもせずじっと見ていた」と言っているんですね。

 

もう、怒りをコントロール出来ていないは通り越して、鬼畜と化したと言う事でしょうか。被害者の方は、大変苦しかったのではないでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。

 

では、また明日です。

by Oshobu~