介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

あれやこれやで、高齢者を騙す業者がいます!

スポンサーリンク

2017.10.12

 

今日のテーマは「あれやこれやで、高齢者を騙す業者がいます!」でお送りします。

こう言う事を主たる業務にしていて、従業員の方は何も思わないのでしょうか?と…不思議です。

 

さて、父は次の誕生日で79歳^^で、認知症です。物事の判断が上手く出来ません。情報が流れているのか、偶然なのか知りませんが、色んな業者からDMが来ます。

 

これ昨日来たやつです。たまたま父はショートステイでお泊り不在でしたので、父の手に渡らずに済みました。

普段から気をつけてはいますが、どうしても私が不在で父が在宅(ヘルパーなし)の時間帯も生じてしまうので、100%は防げません^^;

f:id:masaru-masaru-3889:20171012101822p:plain

 

これみて下さい。やらしいですね、赤字で「あなた様がご自身でご開封下さい」と書いています。

まぁ業者の言い分は、自分宛の手紙は自分が開封するのが、常識と言う事でしょうね。まぁ、わたしも父がちゃんと自分で消費に対する判断が出来るなら、開けたくは無いですけどね…

スポンサーリンク

 

 

で、中身がこれです。「ほう!」

f:id:masaru-masaru-3889:20171012102118p:plain

100年に一度の財運に出会えるご案内をお届けすると書いています。二段構えですね(笑)

f:id:masaru-masaru-3889:20171012102724p:plain

どうやら100年に1度、限られた方にだけ公開される情報で、200万人の中から父が選ばれてそうです…苦笑

 

読者様はこんな文面に騙される人はいないと思っているでしょうが、判断力が落ちた高齢者の中には、いるのが事実なのです。

 

今日12日~19日まで、厳戒態勢で父にDMが渡らない様にしなくては!苦笑^^;

では、また明日です。

 

by Oshobu~