介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

年金の受給資格短縮、自分が該当しないか確認してください。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170815151700j:plain

2017.08.15

 

今日のテーマは「年金の受給資格短縮、自分が該当しないか確認してください」でお送りします。このブログでも何度か、法改正により今まで25年最低限国民年金をかけておかないと、給付されなかったものが法改正により10年で対象者になるとお伝えして来ました。

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

2017年8月開始と言うと、10月からの支給です。もう一度確認しますね。今までは25年かけていないと無年金でした。それが10年かけていれば対象者です。

60歳を過ぎていて、過去に25年はかけていないけど、10年はかけていたと言う方は書類が届いているはずです。

 

もしまだなら、年金事務所に確認しましょう。満期が40年ですから10年では、大きな支給にはなりませんが、2か月に1回死ぬまで入って来るのですよ。大きくないですか?

 

●かけ年数別、もらえる金額(国民年金のみの方月額)

※あくまでざっくり数字です。詳しく知りたい方は年金事務所まで…

  • 満期40年間かけた人  約6万5,000円
  • 25年かけた人     約4万1,000円
  • 10年かけた人     約1万6,000円

では、また明日です。

by Oshobu~