介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

「嚥下食」の普及講演が明石焼きをテーマに開かれました。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170702173357j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.07.02

 

今日のテーマは「嚥下食の普及講演が明石焼きをテーマに開かれました」でお送りします。

食べ物を飲み込む事が難しい「嚥下障害」に適した食事「嚥下食」のセミナーが6月28日、我が神戸で開かれました。

 

主催は「ニュートリー」と言う会社です。

www.nutri.co.jp

セミナーに参加したのは、病院や介護施設などに勤める管理栄養士ら35人です。

 

母がまだものが食べれた時は、お世話になりました。こうして現場は日々、勉強や工夫をしてなんとか「味わえる」食事に努力してくれています。ありがたいことです。

 

明石焼き」なんですが、兵庫県明石地区のご当地B級グルメでして簡単に言うと、たこ焼きを和風のお出汁をつけて頂くものです^^

f:id:masaru-masaru-3889:20170702184059p:plain

ウィキペデア 

通常は小麦粉で作りますが、ゼリー状に固める特殊な粉末と出汁、たこなどの食材をミキサーにかけて調理します。

ほぼ明石焼きと同じ味に仕上がりそうで、嚥下障害の方にも「味」と言うものを楽しんで頂けます。

 

では、また明日です。

by Oshobu~