介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

兵庫県赤穂市88歳女性5000万円!詐欺被害「老人ホーム入居権名目」

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170622162544j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.06.22

 

今日のテーマは、兵庫県赤穂市88歳女性5000万円!詐欺被害「老人ホーム入居権名目」でお送りします。

う~ん汗、警察も自治体も、われわれ介護ブロガーも一生懸命「注意喚起」しているのですが、力及ばずです⤵

 

また今回のこれ「老人ホーム入居権」をだしにしているところが、お年寄りの弱み(不安)につけ込んでいるところが、本当に気に入りません!

 

事件は兵庫県赤穂市で6月15日発覚しています。

警察の発表によると、今年の1~4月にこの女性宅に「老人ホームに入所できる権利がある」と権利の購入を持ち掛ける電話があり、女性は指示された住所に3回に分けて現金2500万円を送りました。

 

次は財務局の職員を名乗った男が「不動産屋に払ったことがトラブルになっている」と告げられ、解決金名目で2回に分けて2500万円を送ったそうです。

 

※このブログでは何回もお願いしていますが、悪いのは犯人です。騙される方も悪いとの考えは控えて下さい。特に高齢者は認知症でなくても、判断能力が落ちてきます。それは普通のことで、いずれみなさんもなるかもしれません。

 

高齢者は周りの人(家族・友人・公共の人)が気にかけて、被害を防いであげるようにしてあげたいものです。

 

では、また明日です。

by Oshobu~