介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

ゲノムとは?「がんゲノム医療」全国展開へ!

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170530145525j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.05.30

 

今日のテーマは「ゲノムとは?「がんゲノム医療」全国展開へ!」でお送りします。

5月28日に、厚生労働省のがんゲノム(全遺伝情報)医療の全国展開に向けた実行計画をまとめた報告書案が明らかになりました。

■ゲノムとは?

ゲノムとは、遺伝子(gene)と染色体(chromosome)から合成された言葉で、DNAのすべての遺伝情報のことです。
遺伝とは、たとえば鼻の形が似ている、ある病気にかかりやすいなどの、親の生物学的な特徴が子供に伝わることで、それを伝えるDNAの特定の部分が遺伝子です。

 https://www.chugai-pharm.co.jp/index.html

がん患者のゲノム(全遺伝情報)を調べて、適した治療法を選ぶ最先端の医療が「がんゲノム医療」です。

■がんゲノム医療

がんは正常な細胞の遺伝子が変異し、増殖が止まらなくなり発症するものです。

がん患者のゲノムを調べ、個人の体質などに適した医療が提供出来るほかに、正常な細胞の遺伝子と異常な細胞の遺伝子を比べる事により、原因の変異を特定できる・予後の予測をつけるなどが出来る可能性があります。

■本年度、先行して7病院

厚生労働省は本年度中に、7病院程度を「中核拠点病院」に指定し、2年以内に実施病院をさらに増やし、数年後は全都道府県の病院で実施する事を目指すとしています。

うん。なんか神の領域に入るような話ですが、がんの死亡率の低下を狙う施策としています。

 

では、また明日です。

by Oshobu~