介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

亜鉛欠乏症に国内初の治療薬が登場!

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170519170237j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.05.19

 

今日のテーマは「亜鉛欠乏症に国内初の治療薬が登場!」でお送りします。

味覚障害なんかが、みなさんが知っている亜鉛不足による疾患でしょうか?

 

わたしは、全く知らなかったんですが今年の3月まで「亜鉛欠乏症」の薬は国内に存在しなかったそうです。なんか以外ですよね。

ドラッグストアなんかに行けば、亜鉛のサプリとかありますもんね。

でも、亜鉛欠乏症まで行くと食事やサプリではなかなか改善しないそうです。

 

亜鉛とは?

体内で合成出来ない、必須の微量ミネラルで一日の摂取推奨量は、男性10㎎・女性8㎎です。食べ物では、カキ・豚レバー・牛肩肉などに多く含まれています。

 

●以下の症状で他の疾患が思い当たらない場合亜鉛欠乏症を疑ってみて下さい。

  • 味がわからない
  • 元気がない
  • 口内炎
  • 貧血
  • 食欲不振
  • 皮膚炎
  • 脱毛
  • 傷が治りにくい
  • 乳児期の体重・身長の増加不良 

 これまでは診断しても薬がないため、医師は積極的な診断をしてこなかった背景があるそうです。

 

では、また明日です。

by Oshobu~