介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

カップ麺、健康を意識した新商品ぞくぞく登場!低塩分・低糖質でも満足感を^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170515145415p:plain

エースコックHPより引用

2017.05.15

 

今日のテーマは「カップ麺、健康を意識した新商品ぞくぞく登場!低塩分・低糖質でも満足感を^^」でお送りします。

ネットで介護の調べ物をしていて、偶然たどり着いた話題です^^

 

普段は見守り介護をしている父にはカップ麵は食べさせていません。健康に悪いイメージがありましたから…

ところが、何やら大きく変わりつつあるみたいですね。

◆健康志向カップ麵

今までも少ないですが、減塩や低カロリータイプの商品はあるにはあったのですが、薄味で物足りない、まぁはっきり言うと不味いと言う事ですね^^;

ただ今は各社かなり味付けに工夫して、食べ応えのある商品を開発しているようです。

血圧や血糖値が気になる方にも、アピールしているようです。

f:id:masaru-masaru-3889:20170515145415p:plain

エースコックHPより引用

◆初の機能性表示食品

上記の写真は、カップ麵で初の機能性表示食品となりました、エースコックの「だしの旨みで減塩」シリーズです。だしを効かせることで塩分を減らした商品ですが、新たにアミノ酸の一種GABAギャバ)配合しました。

 

このGABAは、血圧を下げる効果があり初めての機能性表示食品となりました。

「へ~っ」て感じなのですが、うちの父は高血圧症ですので、すごく興味がある商品です。カップ麵を食べさせる事が出来るなら、父が小腹が減ってうるさく言って来る時などに便利かな~と思います^^

◆他の健康志向商品

明星食品「低糖質麺 はじめ屋」シリーズ

糖質を抑えた商品は、塩分が多くなるとの消費者の意見をとり入れ、減塩商品につくりあげました。

 

日清食品カップヌードル ナイス」

麺にレタス4個分の食物繊維を加え、カロリーや糖質などを大幅に抑えたうえで、濃厚な味に仕上げたとの事。

 

ただ現状低カロリーなどをうたった商品は、即席めん市場の1%とか…^^;

 

では、また明日です。

by Oshobu~