介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

介護から解放される2日間、心の洗濯日^^

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170419152915j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.04.19

 

今日のテーマは「介護から解放される2日間、心の洗濯日^^」でお送りします。

父がショートステイに旅立ちました(笑)2泊3日です。

 

今日の朝は、朝食を作ってショートステイの準備がありましたが、今夜は帰る時間を気にしなくてよいのです^^

これ、飲み助のわたしには大きい事です。いつもなら19時半前後には帰る事を基本にしていますが、明日の仕事に差しさわりのない時間でOK!^^

 

帰えっても、父が変な事をしているあと片付けとかもなし。30分でもわたしの方が遅ければ、やかんの火が付きっぱなしでやかん自体が赤くなっているとか^^;(まじ、火事手前)・俺の郵便物・宅配物もすべて父の部屋にしまい込むとか・お風呂の湯をためている様だが栓をしていないとか、まぁいろいろです^^

 

明日と明後日の朝飯を作るのと、身支度がないから30分は余分に寝れますね。

あと、同じ話を何回も聞かなくていいのも、精神衛生上よろしい(笑)

夜中に出て行こうとするのを、察知して止めるとか!介護をするようになって、まじ眠りが浅いです。

 

あ、そうそう父が受ける営業電話にも気を配る必要がない!

ゆっくり映画でも見ながら、ちびちび晩酌でもしましょうかね^^

 

※自宅介護者のみなさん、まじショートステイの利用をおすすめします!