読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

国民年金未納者の督促強化!強制徴収対象者を拡大(国民年金機構)

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170328112533j:plain

https://www.photo-ac.com/

2017.03.28

 

今日のテーマは「国民年金未納者の督促強化!強制徴収対象者を拡大(国民年金機構)」でお送りします。

 

 

◆強制徴収対象者拡大

日本年金機構が2017年度より国民年金の未納金を強制徴収する対象者を、所得350万円以上の未納者から「300万円以上」に広げる方針であることが各紙新聞で報じられています。未納月数は現行の7カ月以上から13カ月以上に変更ですが強制徴収の対象者は増加する見込みです。

※ほったらかしなら必ずやられます。「払わない」もしくは「払えない」理由があるなら窓口に相談して下さいね。

◆現状があまりに酷い

国民年金機構は今年度、所得が350万円以上で数回にわたる呼びかけに応じない2万以上を対象に、集中して督促を行っている。このうち、所得が1000万円以上の未納者は1381人いるという。

 

※う~ん^^;困りましたね。筆者は介護退職した事や今非正規と言う事もあり年収は200万円以下のワーキングプアです。でも、払っていますよ。350万円あるなら払ってほしいですね。

◆舐めているとやられます!

もし収入減少や失業などで納付が難しい場合は、保険料の免除や納付の猶予制度がありますので相談しましょう。
2016年度は既に7000件以上差し押さえをくらっていますよ!

では、また明日です。

by Oshobu~ 

 

◆関連記事

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com