読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

ダブルケアとは?このほどソニー生命の調査で「経験者の3割が離職」の実態判明!

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170322100741j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.03.22

 

今日のテーマは「ダブルケアとは?このほどソニー生命の調査で経験者の3割が離職の実態判明!」でお送りします。

 

 

ダブルケアとは、親の介護時期と子供の育児時期が重なる大変な状態を指します。両親の介護が同時期に重なる事は「W介護」と呼ばれています。

 

両方とも介護者にとっては、かなりハードで社会問題となっています。筆者は両親の介護が重なる「W介護」状態になり、一人っ子で独身と言う事もあり逃げ場が無くなり、介護離職してしまった過去があります。

ソニー生命の調査

調査は昨年の10~11月にインターネットで行われました。大学生以下の子供を持つ25歳以上の男女各1050人合計2100人から回答を得ました。

ダブルケアに現在直面している人+過去に経験した人の合計 6.5%

数年先に直面する人+自分の問題と捉えている人の合計  13.5%

 

働いている人のうち、過去に介護・育児を理由に離職経験  13.3%

ダブルケア経験者にしぼると 29.8%にかなりの上昇を見ました。

f:id:masaru-masaru-3889:20170322105057j:plain

https://www.ac-illust.com/

 

スポンサーリンク

 

■Wケア経験者が職場に求める支援策

※複数回答

休みをとりやすくする  52.6%

柔軟な出勤時間、同じく 52.6%

残業を減らす・短時間勤務を認めるがともに40%越えと、会社がなんとか対応してくれたら辞める人が減るとの声が聞こえて来そうな調査結果ですね。

■事前の話し合い

ソニー生命の担当者は「結婚と出産の時期が遅くなり、育児と介護が重なる人が増えている。夫婦の役割分担や経済面など、事前に話し合っておく事が重要」と指摘をしているのですが、まぁなかなかねぇ^^;

 

これね、Wケアだけでなく両親がW介護になった時の事も、兄弟などでちゃんと話しておかないと揉めますよ!

 

因みに今回の調査では、毎月の介護・保育・教育費合計は8万2千円でした。筆者のW介護では母が症状が重いのでもっとかかっていますね。お金の問題は特に家族・兄弟で事前に話し合っておいた方がいいですね。

 

では、また明日です。

by Oshobu~

 

■関連記事

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com