読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

高齢者の不安3Kを知っていますか?「金(経済)・健康・孤独」、理解する事により和らげてあげれる。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20170316133021j:plain

https://www.ac-illust.com/

2017.03.16

 

今日のテーマは「高齢者の不安3Kを知っていますか?「金(経済)・健康・孤独」、理解する事により和らげてあげれる」でお送りします。

いつもの様に高齢者問題の勉強をしておりましたら、「高齢者不安3K」と言う言葉に出会いました。

 

 

■やっぱりお金

「人生、お金だけじゃない!」…それ正解ですが、お金が人生にとってとても重要なものであるのも正解だと思います。

定年してしばらくは、嘱託とかアルバイトで短時間勤務をしたりするでしょうが、いずれ年金のみの暮らしになります。

 

となると、国民年金なら月ざっと8万円で手取りはもっと少ないですね。

不安になるなと言う方が無理でしょうが、家族の方がおられるなら「お金の心配はないよ」と安心させてあげて下さいね。

 

うちの父は、今は食べることのみ興味があります。今はデイサービスで夕食も出してもらうようになり、落ち着きましたがそれまでは冷蔵庫の中に食材が少ないと、すぐパニックなっていました。「ごはん買う金ないのか?」なんてよく筆者に聞いてきたものです。

 

当時は常にいっぱいにしていましたが、その上父が勝手に買って来るので食材が溢れぎみでしたね^^;まぁそれでも不安なく暮らしてくれる事も重要ですからね。

 

スポンサーリンク

 

f:id:masaru-masaru-3889:20170316135958j:plain

■健康管理は毎日の積み重ね

今は寒いので行っていませんが、季節の良いときは父とよく散歩をします。

あと、デイサービスでの機能訓練と食事内容ですかね。

ちゃんと定期健診に連れて行き、お医者様の顔を見せると安心するようです。

 

「78歳にしては元気やな」と言うと喜びます(笑)

不安を取り除くには、かける言葉も大事ですね^^

■孤独

これは出来たら、デイサービスとか市民会館の趣味の会とかに参加させるのがいいですね^^

高齢になると外出が億劫になりますが、一度出てしまえば人との触れ合いは嬉しそうに受け止めている父です。

ぜひ、皆さんの看ている被介護者も外に出しましょう!

 

では、また明日です。

by Oshobu~