読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

生活習慣病の恐ろしい数字!あなたは大丈夫ですか?(特に糖尿病!)

介護コラム
スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20161230090631j:plain

http://www.ac-illust.com/

2016年12月30日

 

おはようございます。

今日のテーマは「生活習慣病の恐ろしい数字!あなたは大丈夫ですか?」でお送りします。

 

まず、ちょっと恐ろしい数字を書いて行こうかなと思います。

厚生労働省の「患者調査」(平成26年)によると、糖尿病の患者数は316万6,000人となり、前回(2011年)調査の270万から46万6,000人増えまして過去最高となりました。

 

また生活習慣病では、「高血圧性疾患」が1,010万8,000人、「高脂血症」が206万2,000人、心疾患が172万9,000人、「がん」が162万6,000人、脳血管疾患 117万9,000人という結果となっています。

【%とグロスは印象が違いすぎる】

3日前にがんの記事を書きましたが、その時は調べていて2015年は人口10万人当たり75歳以下でがんで死亡する人が78人と言う数字に触れ、意外と少ない感じがしました。

 

でも、やっぱり日本って小さいようで大きな国ですね。

平成26年で、がん患者162万6,000人とは!もちろん罹患したけど、治る人も多くいるので、死亡数より遥かに多いのはわかりますが…

 

「やっぱり、すごい数だな~」^^;

【今日は糖尿病に注目!】

で、筆者は特に糖尿病を恐れています。何故かと言うを世界的に見ると爆発的に増えているからです!

 

国際糖尿病連合(IDF)の発表によると、世界の糖尿病人口は爆発的に増え続けていまして、2015年で糖尿病有病者数は4億1,500万人で、昨年より2,830万人増えました。有効な対策を施さないと、2040年までに6億4,200万人に増加すると予測されています。

 

で、日本なのですが720万人で前年より1ランクが上がり 、世界で9位です。

こんなランクUP、嬉しくないよね!なんとかしないとね><

【父も糖尿病です】

筆者の父は、糖尿病で高脂血症です。他に脳梗塞2回、大腸がん一回、で高度痴呆症!

「たすけて~」^^;

 

生活習慣病は防げるので、みんなで気を付けていきましょう^^

いま、調べていますが明日は糖尿病の食事について書きますね。

※別の記事になったらごめんなさい^^;

 

では、今日はここまで。

by Oshobu~