介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

「あれ?このご老人少し様子がおかしいな」と思ったら、こうしてあげて下さい。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20161218084544j:plain

http://www.ac-illust.com/

2016.12.18

 

おはようございます。

今日のテーマは「あれ?このご老人少し様子がおかしいなと思ったら、こうしてあげて下さい」でお送りします。

 

筆者が介護のブログを書くようになってから、自分で変わったなと思うことがいくつかありますが、そのひとつは街のお年寄りの様子をよく見る様になった事です。

また、必要と判断すればお声がけもします。

 

まぁ、変わるものです^^;今までの人生では知らない人に街で声をかける事は、皆無と言ってよかったでしょう。

f:id:masaru-masaru-3889:20161215100925j:plain

http://www.ac-illust.com/

【もちろん強制するつもりはありません】

自分がその様な行動をとれるようになったからと言って、変な正義感で「皆さんもそうして下さい」と言う話ではありません。

 

もし、その日心の余裕があり気になるお年寄りを見かけて、「ちょっと声をかけてみようかな」と思ったら今から書くことを思い出して参考にして下さい。

 

医学的根拠からではなく、わたしがお年寄りと接してきて肌感覚として習得したものですので、その辺はご理解ください。

 

  • まず、ちょっと離れてしばらく様子を見守る
  • 背後から声をかけない(特に大声)
  • 数人で囲むようにはしない(基本一対一が良いと思う)
  • 目線の高さを合わせて、話してあげる
  • 笑顔でやさしく接する
  • まず、否定しないで全部聞いてあげる

※どうでしょう、出来そうですか?^^けっこう難しいです。

どうしても、こちらから聞くと「とんちんかん」な事を言うので、すぐ否定してしまうのですけど、お年寄りにはお年寄りの世界観がありますから、ゆっくり軌道修正してあげてくださいね。あと、恐怖心を抱かすのは絶対だめです。

 

ざっくりした数字ですが、いま日本は人口の4分の1が高齢者です。で、そのまた4分の1が認知症か又は予備軍です。

今後、街中で「あれ、あの方様子がおかしいな?」に遭遇する機会は増えると思います。その時、心と時間に余裕があればよろしくお願いします。

【あわせて読んでほしい】

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

 では、またね^^/

by Oshobu~