読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

健康な時から知っておいてほしい口腔ケア

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20161205151451j:plain

http://www.ac-illust.com/フリーイラスト

2016年12月06日

 

 

おはようございます。
今日のテーマは「健康な時から知っておいてほしい口腔ケア」でお送りします。
健康寿命を延ばすのに、「口腔ケア」は欠かせません。何度か記事にさせて頂いてますが、口腔ケアの考え方などの基本をまとめます。

【口腔清掃と口腔機能回復】

口腔ケアとは口腔の清掃と機能回復を組み合わせです。

清掃は、うがい・歯磨き・入れ歯掃除・舌や粘膜の清掃です。

機能回復は、口の周りの筋肉の運動・咳払いの訓練・飲み込み訓練・発音、構音訓練などの事です。

※口の運動(訓練)で有名なのは「パタカラ体操」「あいうべ体操」などです。
これらについても、後日詳しく書く予定です。

f:id:masaru-masaru-3889:20161205153240j:plain

http://www.ac-illust.com/フリーイラスト

 

【セルフケアとプロフェッショナルケア】

●セルフケアは、毎日及び定期的に自分で行うケアです。
適切な道具とやり方で行う歯磨き・甘いものの食べ過ぎに気を付け、バランスのとれた食事をする・顔や口をよく動かす・定期的に歯科検診をうける、などです。

 

●プロフェッショナルケアは、口腔清掃のアドバイスを受ける・自分では磨きにくい口腔部の清掃・口腔内の知識を教えてもらうなどがあります。

【全てを掛け合わせよう!】

(清掃×機能訓練)+(セルフケア×プロフェッショナルケア)=口腔内の健康
いま看ている被介護者さんはもちろんですが、家族のみなさんで健康なうちから口腔ケアに注目した生活を送れば、健康寿命を延ばすのに良い影響があることでしょう。

 

わたしも父と頑張ってやっていきたいと思います^^

ではまたね^^/
By Oshobu~ 

【合わせて読んでほしい】

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com

 

 

www.xn--u8j9cuc3a1045az8akz4jtu1c6ej.com