読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

消費者トラブル、70歳以上は69歳以下の倍以上の被害額!

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20160916143354j:plain

http://www.ashinari.com/ 著作権フリーフォトを使用

2016年9月17日

(2016.11.20再編集、加筆・訂正)

 

おはようございます。

ちょっとショッキングな数字と言うか、まぁそうだろうなと思うと言うか…

今日のテーマ「消費者トラブル、70歳以上は69歳以下の倍以上の被害額!」でお送りします。

f:id:masaru-masaru-3889:20160916144647j:plain

http://www.ac-illust.com/フリーイラスト

ちょうど孫ぐらいの、好青年風の営業マンが来て「おじいちゃん、この商品とってもお得ですよ!」なんて言われると、契約しちゃう気持ちわかります。

【被害額の年齢格差】

今回は、兵庫県の消費生活相談窓口での数字ですが、全国どこでも参考になると思います。

 

簡単に説明しますが、詐欺だけでなくグレーゾーンのビジネスも含めて、消費者トラブルで70歳以上が支払った平均額が、69歳以下の2倍以上で推移している事が、兵庫県生活科学総合センターの調べでわかったとの事です。

 

2015年度は、70歳以上の支払い平均額138万円

      69歳以下の支払い平均額53万円でした。

被害に遭うと言う事では同じだけど、こんなに被害額が違うのですね。

f:id:masaru-masaru-3889:20160916150156j:plain

http://www.ac-illust.com/フリーイラスト

【高齢になるほど、騙されやすい】

ここからは筆者の考えですが、認知症なら進行性ですので当然時間の経過で症状が進みますし、健常であっても高齢になれば物事の判断力は鈍ってきます。

 

また、統計的に70歳以上の方が資産が多い事も影響しているでしょう。

騙そうにも無いものは盗れないですからね。

【トラブルが多い商品】

おれおれ詐欺などの特殊詐欺の他に、グレーゾーンの商売に気を付けて頂きたいです。

  • ファンド型投資商品
  • 未公開株
  • 社債
  • 保険関係

これらは、商品そのものが違法ではなくても、ちゃんと商品のリスクなどを説明しない「売り方が違法」の場合があります。

 

また、最近NTTの光回線を他業者が売れるようになりました。

色んな業者が参入していますが、質の悪い業者もいます。

ネット回線・プロバイダーの乗り換えトラブルが増えていますので、注意が必要です。

f:id:masaru-masaru-3889:20160916152118j:plain

http://www.ashinari.com/ 著作権フリーフォトを使用

【やっぱり守れるのは家族】

やはり、守ってあげられるのは家族です。

もし別居でもこまめに連絡してあげれば、かなり違いが出てくると思います。

被介護者(高齢者)の大切なお金、守ってあげて下さいね。

 

今日はここまで!

by Oshobu~