介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

PCデポ炎上に見る、高齢者の消費問題。納得の上の契約ならいいのか?

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20160824095308j:plain

http://www.ac-illust.com/ フリーイラスト

2016年8月24日

 

今日は朝から少し父がぐずっていましたので、朝の更新が出来ませんでした。

仕事場の昼休みを利用しての更新です^^

みなさん、こんにちわ。

 

さて、本題に入りますね。

最近、PCデポと高齢者の高額サポート・高額解約金が社会問題になりつつあります。

PCデポとは?】

社 名  株式会社ピーシーデポコーポレーション(略:PCD

英 名  PC DEPOT CORPORATION

上場市場 東京証券取引所市場第一部

本店所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目1番地9

店舗名(屋号)
PC DEPOT(ピーシーデポ)
○ピーシーデポスマートライフ店
PC DEPOTパソコンクリニック

本社所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜三丁目1番地9
      アリーナタワー7階(地図)
TEL:045-472-7795 / FAX:045-472-7089

事業内容
インターネットデバイス・ネットワーク総合専門店のPC DEPOT、ピーシーデポスマートライフ店およびパソコン修理・技術サービスを提供するPC DEPOTパソコンクリニックの直営・FC本部の経営

事業内容の詳細はこちらをご参照下さい。

設 立  1994年8月

資本金  47億3761万円

社員数
○連結:788名(2016年3月31日現在)
○単体:637名(2016年3月31日現在)

年 商

ピーシーデポコーポレーション(連結)

2016年3月期(2015.4.1〜2016.3.31)517億

○ピーシーデポグループ(連結+フランチャイズ・パートナー店売上合算)

2016年3月期(2015.4.1〜2016.3.31)532億

PC DEPOT:42店舗

・直営:26店舗(当社)

・子会社:13店舗(株式会社ピーシーデポストアーズ)
.○パソコンクリニック:58店舗

・直営:53店舗(当社)

・子会社:5店舗(株式会社ピーシーデポストアーズ)

出典:株式会社ピーシーデポコーポレーションHP

今回問題になっているのは、れっきとした東京証券取引所市場第一部の上場企業と来るから困ったものです。

 

PCデポ問題とは?】

私もそうなのですが、パソコンが解らない…

高齢者が趣味で始めたが、前へ進めない時に頼りになるのが各種サポートです。

 

この「パソコンのサポート」と言う商品を販売しているのがこの会社です。

で、だいたい月額制が多いと思います。

 

これが1万5千円で、途中解約では20万円請求されたとの話がネットで流れてこの騒ぎになっています。

※金額については私が確認したわけではありません。あくまでネット上に出ている金額です。

【高齢者の消費問題】

で、この会社が出した釈明文が酷くてネットが炎上しているのですが、当ブログはその方面のブログではないので、割愛します。

 

masaru-masaru-3889.hatenablog.com

うちの父も良いと言われればすぐ契約します。

そして、私が取り消すの繰り返しです。

 

今回の事でも、ネットでは「本人が納得して契約しているからしょうがない」と言う意見も少なからずあります。

 

うちの父も、何処と何を契約してもその時点では納得していると思いますが、その納得事態ちゃんとしたものではありません。

 

判断能力が欠如しているわけですから、判断能力の欠如は父のような認知症だけにかぎりません。高齢になること自体で、病気でなくともおこります。

その年齢は個人差があり様々です。

 

 「おめでとうございます!貴方が億万長者候補に当選しました!!」

例えば、父にはこう言う手紙が来ます。

 

相手から言わせば、億万長者候補であって億万長者になれるとは書いていません。

と、言う事らしいです。

こんな、だれも引っ掛からないような手紙に高齢者は引っ掛かるのです。

【商売ってそう言うものではない】

確かに法律で決められている特別なもの(本・新聞等)以外、商品やサービスの末端価格設定は自由です。ただ、その価値を正確に判断出来ない消費者に対しては、慎重な対応が必要です。

 

まして、上場企業となればコンプライアンスに留まらず、人で言うところの道徳観、もしくは社会通念上の適正価格の範囲を守ってもらいたいです。

 

と、言っても通じない会社・人はいます。頼りは周りの人だけですよ!

みなさんも、被介護者・高齢家族のお金守ってあげて下さい。

では、今日はここまで!

 

by Oshobu~