読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

デイサービスで出る食事は栄養士の元、ちゃんと考えられています。

スポンサーリンク

 

f:id:masaru-masaru-3889:20160729201907j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

2016年7月30日

 

おはようございます。

被介護者をデイサービスに出そうかどうか、迷っている方がいると思います。

 

他の被介護者と馴染めるのだろうか、問題行動をして迷惑をかけないだろうか、逆に悪いスタッフに苛められたりしないだろうか、食事はちゃんとしているのか…

 

私の意見は「とにかく、デイサービスに行かせてみて下さい」です。

理由は色々ありますが、介護者のあなたがかなり楽になります。

これ大きいですよ^^自分の時間が持てます。

 

被介護者自身も、合えば「孤立感防止」「機能訓練」「栄養のバランス確保」「生きがいの発見など、とにかくデイサービスはよいところいっぱいです。

 

著しく馴染めなかったり・問題行動が出たり・スタッフの苛めを感じたりが、万が一あればすぐ引き上げればいいのです。

 

食事の面は今日の記事で簡単ですが解説しますね。

下記の過去記事は、デイサービスの食事について書いています。

合わせて読んでみて下さい。

 

masaru-masaru-3889.hatenablog.com

 父が今お世話になっている施設の8月の献立表を持って帰って来たので、一緒に見ていきましょう。

f:id:masaru-masaru-3889:20160729203819j:plain

 私、PC音痴なので読者様に見やすいようにする方法がわかりません。

拡大して見て下さい。

f:id:masaru-masaru-3889:20160729204023j:plain

夕食の献立です。

 

如何ですか?栄養面はちゃんと栄養士が考えているので問題ありません。

あとは、楽しむ食事の観点ですね^^やはり高齢になると楽しみが減っていく傾向にありますので、食事の楽しみは重要ですね。

 

日替わりで色々なおかずが出て、楽しそうじゃないですか!!

昼は全て、おやつ付です。

 

みんなで、ワイワイ言いながらの食事は孤独感を廃し、脳を刺激して被介護者にとって良い結果をもたらす可能性が高いです。

 

迷っているなら、行動に移しましょう!駄目なら次の手を考えるだけです^^

それでは今日はこんな処で。

   byおしょぶ~