介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

細かく細かくお手紙作戦!最近効果が出ています。

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20160721190826j:plain

 http://www.ashinari.com/ フリーフォト

2016年7月22日

 

おはようございます。

自由行動大好き!な父。「わしは右に行きたいんや!」と言って左に驀進する父でございます^^

父と再度暮らし始めて何年になりますかね~^^:

もう、けっこう経ちましたが、いくつかパターンを見つけて、先回りしてお手紙を貼っています。

 

朝食を食べてしばらくすると、「わし、朝飯食ったかいな?」と思うらしい事をつかみました。今まで大きな勘違いをしていたのですが、この時点では自分のお腹がいっぱいかどうかは関係ないらしいのです。

f:id:masaru-masaru-3889:20160721193612j:plain

 http://www.ashinari.com/ フリーフォト

だから、以前こんな事が多かった!飯はと言うので、「食べたよ」と言っても納得しない。で、こちらは量が足らなかったのかな?と思ってもう一度つくる。

で、父がいざ食べる場面で「なんでやろ?お腹いっぱいやわ」へ…^^;

 

認知症は摩訶不思議^^;

 

最近は、冷凍庫に凍らせている食パンに「今日は朝食終わってます。昼にヘルパーさんがご飯を作ってくれるまで待ってください」と手紙を貼ってます。

それまでは、焼いたパンがまた凍ってたり、枚数が合わなかったり…

 

こんな感じで、「今日は薬をもう飲みました。明日にしてください」「いま出かけようとしてたら、出てはいけません。もうすぐ息子が帰ってきます」「ガスはひねってはいけません。お茶は冷蔵庫に冷えてます」などなど、ばかばかしい感じですが、効果が出ています。

 

食べ過ぎたり・飲みすぎたり・必要の無いところに電話したり・出かけて道に迷ったりが激減しています!

 

誰にでも効果があるかわかりませんが、これでわたしはかなり楽になっています。

 

まぁ、駄目もとで試すだけ試してみてください。

 

 

それでは今日はこんな処で。

   byおしょぶ~