読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

社会から見た、高齢者問題をまさに身近に感じた話①

スポンサーリンク

 

f:id:masaru-masaru-3889:20160714055355j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

2016年7月14日

 

おはようございます。

私は介護ブログを書いておりますので、「介護・高齢者の問題」を自己流で勉強し、またその話題記事もよく読む生活です。

 

で、ある程度期間が経つと世の中不思議なもので、「介護・高齢者の問題」の話題が自分に寄って来る!?って表現でいいのか^^;分かりませんが縁が深くなってくるんですね。

 

例えば、国民年金の事を勉強していて「保険料の猶予の対象者年齢が拡大」の記事を書くと、狙ったように「保険料の免除について」行政から通知が届いて、それについて書く。

すると、読者様から質問コメントをもらう。で、それを確認や再度調べなおすので、今まで知らなかったようなレア・ケースな事まで知識としてストックになる。

 

先日、息抜きに知り合いのバーで飲んでいまして^^

f:id:masaru-masaru-3889:20160714063323j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

「よく、介護と高齢者の話で毎日ブログが書けますね」なんて言われたのですが、勉強・探求することによって書きたい話題に出会ってるんですね。

 

で、話は飛ぶのですが昨日私の今の仕事、マンション管理人の研修がありました。

そこで、出たのがまた「高齢者問題」です^^;

 

どう言う事かと言うと、管理物件で築20年以上物件で高齢者問題が管理現場で大変な事になってきていると言うのです。

 

キーワードは、認知症住民・高齢者独居・個人情報関係ですかね^^;

知らなかった業界の話って、けっこう「へ~」て事多いですね。

明日、本題で続き書きますね。

 

さて、親父の朝飯作るか^^

 

それでは今日はこんな処で。

   byおしょぶ~