介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

「いつまでも働きたい」シルバー人材センターの今!

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20160531171025j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

2016年6月1日

 

おはようございます。

お気付きでしょうか?トップのお花の写真、5月はバラでしたが6月はあじさいでお送りします。きれいでしょ^^

 

今日のテーマは「いつまでも働きたい、シルバー人材センターの今!」でお送りしたいと思います。

【シルバー人材センター】

 

「働く事」これ自体が、認知症予防になります。シルバー人材センターは公益法人で、市町村単位で現在1300ヶ所設置されています。

実に会員数は72万人!です。

 

システムとしては、登録した高齢者に自治体・企業・一般家庭から依頼された仕事を請け負いと言う形で紹介します。(派遣・職業紹介もあり)

 

仕事は、清掃などの一般作業や駐車場管理やデイサービスの送迎など色々…

※就労を通じて生きがいをもってもらうのが目的です。

 

ですので、月10日程度・週20時間程度の制限がありました。

f:id:masaru-masaru-3889:20160531172833j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

でも、最近ニーズが変わってきました。

【もっと働きたい・もっと人手がほしい】

今より、もっと働きたいと言う会員が増えています。

※背景には、年金の目減り・不況があり素直には喜べませんが、元気な高齢者が働きたいと思うのは、健全な欲求です!

 

一方企業側も人手不足に悩まされています。

※背景には、人口減があり働く世代がどんどん減っており、こちらも深刻な問題です。

 

これを受け、法改正で派遣・職業紹介にかぎり今までの週20時間程度の労働から40時間まで就労が可能になりました。

 

これにより、雇用保険に加入する方も出てくることになります。

(現在65歳まで→来年1月以降は65歳以上も対象)

 

f:id:masaru-masaru-3889:20160531180147j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

【1億総活躍社会】

政府が掲げる、1億総活躍社会も高齢者の活躍なしでは語れません!

 

あなたは何歳まで働きたいですか?

私は、元気な高齢者が何歳でも、自分で希望する限りは働く機会がある社会であったならいいなと思っています^^

 

「俺は定年まで頑張ったから、ゆっくりするわ」←勿論、これもりっぱな選択です^^

 

それでは今日はこんな処で。

   byおしょぶ~