介護の道も一歩から 

介護のことを中心に、高齢問題・福祉・老後準備、それに纏わる時事を書いています。

超重要!高齢者向け臨時福祉給付金について

スポンサーリンク

f:id:masaru-masaru-3889:20160512133551j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

2016年5月13日

今日は直接介護には関係の無いことですが、所得の低い高齢者の方には大変重要なお話になりますので、書かせて頂きます。カテゴリーは介護よもやま話に入れます。

 

国の施策として、所得の少ない高齢者支援のため「高齢者向け臨時福祉給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金」が給付される事になっています。

そろそろ、各人の自宅にお知らせが届くと思います。

 

このブログで、何度もお知らせしていますが福祉は自己申告制です。

ほったらかしにしているとせっかくの権利が消滅します。超注意!

【対象者】

  • 平成28年度中に65歳以上になる(昭和27年4月1日以前に生まれた)
  • 平成27年度分の市民税が課税されていない
  • 平成27年度分の市民税が課税されている方の扶養親族になっていない
  • 平成27年1月1日現在、生活保護を受給していない

※くわしくは、お住まいの市区町村に確認してください。

【支給額】

 

 支給対象者1人につき30,000円(一回限り)

【申請期間】

 

 平成28年5月12日(木)~平成28年8月31日(水)当日消印有効

【申請方法】

 

 おそらく、ほとんどの市町村から簡単に申請できる申請用紙が送られてくると思います。このブログをみて、しばらくして届かないようならお住まいの市町村に問い合わせして下さい。

【確認】

上記の情報は、私の住んでいる市の通知書面を参考にしています。

国の施策ですので、大きな違いはないと思いますが、各人お住まいの市町村への確認は怠らずお願いいたします。

f:id:masaru-masaru-3889:20160512141149j:plain

http://www.ashinari.com/ フリーフォト

 

いや~3万円!大きいですよね^^

期限を過ぎると、何を言っても駄目ですから、さっさと申請しましょうね。

 

では、今日はこんな処で。

                                       byおしょぶ~